助けてもらった話

クレジットカードのキャッシングをしすぎてしまって、返済がとても大変になりました。というのも、一応一つ一つの借入というのはそこまで大きいものではなかったのですが、リボ払いでダラダラと返済をしているうちに、元本も減らないままにどんどんと借入額ばかりが大きくなってしまったのです。

 

私としては毎月返済をしていますし、まさかここまで額が大きくなっているなんて思っていませんでした。しかしそれがリボ払いの怖いところなのだと、後になって気がついたのです。こうなってしまってはもう自力での返済は何年かかるかわからないという事で、とにかく少しでも良いの利子を少なくしたり、借金自体の減額をしたいと思いました。そこで利用をしたのが債務整理です。

 

債務整理は最近では司法書士さんにもお願いできますから、その分費用も多少抑える事ができます。実際私も数万円程度でできて、無事に借金の減額と利子を減らす事ができましたから、働いて無事に完済できました。利用して良かったです。

 

債務整理は体験談が参考になる

債務整理を進める上で最も参考になるのが、体験談です。どのような手続きで進めていくのか、債務整理を行って正解だったのかなどが分かるので、弁護士事務所の選びと合わせて体験談も見ておくと良いでしょう。

 

しっかりと考えた上で債務整理を進めると決めた方は、しっかりと手続きを行ってくれる債務整理で解決が出来る弁護士を探すようにもしてください。